経済的な焼きそばの作り方!美味しくてお財布にも優しい

今夜の夕飯は焼きそばを作りました。本当は外食をするはずだったのですが、出かける直前になって面倒だなと思ってしまったのです。冷蔵庫の中に焼きそばの麺と粉末ソースがあることを思い出し、ちゃっちゃと作ることにしました。

麺が3袋入りで98円のものを2袋使い、野菜を加えると合計150円未満で作れたのですから、やっぱり外食よりも家で食べるほうが経済的ですね。ですが、最近は野菜も高騰していますし、サラダ油でさえ以前よりも100円ほど値上がりしています。

安売りの時に買おうと思っていても、なかなか安売りの時に当たりません。おかげでたまの安いときには買い溜めをする癖がついてしまっていて、いつもよりもたくさん買ってしまいます。本当に節約ができているのかと自分でもわからない状態です。

それでもやはり手軽に残った野菜くずでもできる焼きそばは、お財布に優しい食だと思います。焼きそばは、塩焼きそばというものが出ているのを知っていますでしょうか。インスタントの塩焼きそばを食べてみたのですが、それが意外と美味しいのです。

ソースの焼きそばに飽きた方にはぜひ一度食べていただきたいです。バジル入り焼きそばなんて言う、もう焼きそばの概念を越えた、パスタのようなインスタント焼きそばも出ていたのですが、それはまだ勇気がなくて食べていません。

ですが、焼きそば麺はインスタントも生麺も大抵美味しいので、なんでも合うような気がしています。今度スーパーで見かけたら買ってみようかと思っています。