昔ハマったパワーストーン。また興味をもって色々調べてみる

長いこと片付けていなかった引き出しを片付けていたら、昔集めていたパワーストーンがたくさん出てきました。若かりし頃、大ハマリして集めた石達です。水晶をはじめ、アメジスト、ラピスラズリ、ターコイズ、レッドジャスパーなど、我ながらよく集めたなあ、と思います。

石もただ持つだけではダメで、塩の上に置いたり、月の明かりに当てたりして、浄化しなければなりません。仕事やいろんな事で忙しくなり、だんだん石を扱う回数も減り、そのうちいったん片付けよう、とか言って、引き出しにしまったまま忘れていたのです。

せっかくだから、また、御守りで持ってみようかと思い、再度石の持つ意味を調べてみようと、本を引っ張り出して来て調べてみました。一番パワーが強いのは水晶(クリスタル)で、他の石と一緒に持つと、その石の持つ力を高めてくれる力もあるそうです。

そう言えばこの本を見て、あの石が欲しい、この石が欲しいと、ショップに通ったものです。アメジストは、恋愛、愛情を高める石なので、好きな人が現れた時に持つと良いのです。

また、ラピスラズリは賢者の石と言われ、自分の夢が叶うために、どう行動すれば良いかを教えてくれるのだそうです。ターコイズは旅をする人が持つと良い石で、普通の旅行もですが、人生の旅でも、道に迷わないように導いてくれるのだそうです。

レッドジャスパーは、体調不良の時や、元気が欲しい時に持つと良いそうです。いっそ、みんな集めてプレスレットを作ってみようかと思います。

日本パワーストーン協会