初めてのバナナシフォンケーキ作り。上手く作ることが出来ました

今日はお昼から母の友人の家に行き、母と一緒にバナナのシフォンケーキを習いに行ってきました。その家に着くと、既に家の中は甘いケーキのにおいがします。もう先に1つだけ焼いていたみたいでテーブルの上にありました。

レシピを渡され、口で説明されながら卵を卵黄と卵白にわけるところから作業が始まりました。卵を白身と黄身にわけるという作業は今までやったことがないので、変に緊張しながらもなんとか分けることができました。

砂糖や小麦粉などを計りではかって、準備をしました。ハンドミキサーを使って、メレンゲを作るのが初めてなのでワクワクしてました。母の友人がアドバイスをくれる中でやっていったので、上手くメレンゲを作ることができました。

結局、生地にメレンゲを入れて生地を切るように混ぜて型に流し込みました。オーブンで40分…時間がかかるということで、お茶をして先に出来上がっていたシフォンケーキを頂きました。

シフォンケーキの中には栗が入っていて美味しかったです。待っていたら、バナナのシフォンケーキ完成しました。型からはみ出すほどのケーキが完成しました。

型から出してバナナシフォンケーキを家に持ち帰りました。型についた生地を一口食べてみたら、めちゃくちゃ美味しかったです。明日から少しずつバナナシフォンケーキ食べていこうと思います。毎日食べていたら太るかもしれませんが、美味しいケーキが作れたのでしっかり味わって食べていこうと思います。